コーチについて
Contents

アバクロの購入

アバクロは、歴史でも話しましたが、現在日本には進出していませんので、本国から取り寄せることになります。

購入法

日本では販売されていませんので、渡米してアメリカで購入する・・・と言うわけにも行きませんので、ネットを利用したりして注文します。
私は通販を利用したりしてますよ。
通販 いやぁ〜、便利な世の中になりました。しかし、アバクロ公式サイトでの注文を行うと、いろいろなトラブルが起きます。特に多いのが、違う色の商品が届いたり、頼んだデザインとは違う商品が届くことがあるそうです。カラーの方は、パソコンの色と本来のカラー、また、アメリカと日本人の差から分かるのですが、頼んだデザインと違うというのは困りものです。
お客は神様、王様とは言いませんが、それでも大切な物ですので、もっときっちりとして欲しい所ですね。
交換を頼んでも、違った商品がまた届けられることもあるそうですから、困り者です。それに、アバクロ側のミスで返品や交換のためにかかるアメリカまでの送料は自己負担となるそう

支払うとき

アバクロのホームページから購入する場合、支払い方法はクレジットカードのみなので、クレジットカードを用意しましょう。他の決済方法は現在の所ないようです。使えるカードは、海外でも使えるタイプが主で、VISAやMaster、JCB、他にAmerican ExpressやDiscoverなどです。しかし、中には、ネットでクレジット決済はセキュリティ関連から不安と考える人もいるでしょう。実は管理人もその1人です。
ネットの管理には、最近ではADSLつなぎ放題ですので 、いろいろなセキュリティ上の不安が出てきますが、結構知らない人も多いです。まぁ、今回は置いておきますが、とりあえず不安になったなら、セキュリティソフトの更新を行いましょう。それでも、完全と言えないのが現状ですが、直接オーダーを掛けたいと思うのでしたら、クレジットカードを利用する他ありません。セキュリティソフトを毎日更新し、常駐させているのでしたら、まぁ安全かな?と言えるでしょう。責任は取りませんが。
どうしても、パソコンが嫌でしたら、店頭で購入する他ありません。もちろん店頭なら、クレジットカードがなくても現金を使用するので、不安はないでしょう。クレジットカードを使用する場合には、サインを求められますのでレジにある画面上に、タッチペンを使用してサインします。ちなみに、100ドル札を出すと、透かしがあるかとかを店員さんが確認するそうです。いい気分がしないかも知れませんが、それが常識とあきらめましょう。

返品や交換

店頭で購入した物を返品や交換する場合には、購入時のレシートを持って店頭に行けばいいのですが、ホームページから購入した場合には、先ほども言いましたが、アバクロ側のミスで返品や交換のためにかかるアメリカまでの送料は自己負担となります。それでも返品、、または交換したいと言う場合には、購入した際についてくる納品書を利用して、交換するそうです。
左上の方に「EXCHANGE/RETURN SECTION」と書いてあるはずですので、交換の場合には、「EXCHANGE」にチェックを(○がいいでしょう)、返品の場合「RETURN SECTION」二チェックを入れます。その下には、返品理由を書き込みます。理由は数字で書きます。返品したいのならそれで終わりです。交換なら、裏側に交換したい商品を記入します。